アジア歴史資料センターとは

国内所在資料調査報告書

日本国内所在の主要アジア歴史資料に関する調査報告書

アジア歴史資料センターでは、アジア歴史資料の総合的な研究を推進する一助として、平成18(2006)年度より、日本国内の諸機関が収蔵するアジア歴史資料の所在情報および利用情報の収集を始めています。ここでは、各年度の調査報告書から協力機関に内容確認およびネット上での公開の了承を得たものを随時公開しております。なお、利用にあたっては、「調査の概要と留意点」をお読み下さい。

調査の概要と留意点・収録機関総覧

更新日付 タイトル PDFファイル
平成23年3月23日 収録機関総覧ver.1.4 ( 359KB)
平成22年2月19日 調査の概要と留意点 ( 186KB)

調査報告書本文

更新日付 タイトル PDFファイル
平成23年3月23日 第3次(平成20年度)調査報告書
本文 ver. 1.1
(2,327KB)
平成21年5月29日 第2次(平成19年度)調査報告書
本文 ver. 1.2
(1393KB)
平成20年4月16日 第1次(平成18年度)調査報告書
本文 ver. 1.2
(1301KB)