アジア歴史資料センターは、近隣諸国等との相互理解の促進に資するため、インターネット上で公開する資料の英語目録の整備に努めてきました。専門用語の英訳にあたっては、当センターに設置された「データ検証委員会」(*)に諮り、専門的知見に基づく検証を行っています。本コンテンツは、同委員会における10年以上にわたる活動の成果を、一覧できる形で公開するものです。日本語トップページからは、「カテ ゴリ」もしくは「五十音順」で専門用語を検索し、その英訳を確認することができます。リストを利用すれば、クリックするだけで、歴史資料に簡単にアクセスすることも可能です。標準的な訳としてご活用頂ければ幸いです。 なお、政府の公式な歴史用語の英訳を定めたものではありません。
(掲載用語は、今後も随時追加していきます)
(*)データ検証委員会:センターが実施するデータベース構築等に係る作業結果について、検証審議する、外部有識者で構成された委員会(現委員長:庄司潤一郎、防衛省防衛研究所研究幹事)。

All rights reserved/Copyright© Japan Center for Asian Historical Records